ローラーバケ・コテバケの使い方

ローラーバケの持ち方
1.親指をそろえて持つ。
2.塗る面よりローラーバケを浮かさない。



3.あまり力を入れて押しつけない。

●ローラーバケの使い方

1.ローラーバケを受け皿の上でよく転がし、塗料をまんべんなく含ませる。

2. 塗る面にはM字形に塗料をくばり、 すぐ均一に上下左右に塗り広げる。

 
3. 最後に軽く上下にローラーバケを 動かして仕上げる。
2.
  3.

■注意点

ローラーの回転が速いと、塗料が飛び散るので、ゆっくりと大きく動かしてください。
平滑な面は短毛のローラーを、凹凸のある面は中毛のローラーを、凹凸が大きい場合は長毛のローラーを使います。


●コテバケの使い方

1.塗料を受け皿に移す。
2.コテバケの柄は中央をしっかり握り、パッドに塗料をよく含ませる。
3.塗る面にそってすべらせるように塗る。