「住まいの塗り替え大作戦」勉強会 in 大阪

【2006/5/27終了いたしました】

 

今回の「住まいの塗り替え大作戦勉強会」は大阪の日本ペイント本社で開催されました。
個別相談会では業者選定に悩まれ広告の切り抜きを持参された方もおり、イメージだけにとらわれない業者選びが大切な事を知り、有意義な時間を過ごすことができたとのご意見を頂きました。
また、ご自身で塗装を検討されている方も多く、屋上防水の改修手順や、使用材料など、かなり専門的なご相談も相次ぎました。 日本ペイント本社内「歴史館」の見学会も行われ、日本の化学工業の歴史についても勉強して頂きました。

「住まいの塗り替え大作戦」勉強会 in 埼玉

【2006/1/28終了いたしました】

品川に続き、第2回目の「住まいの塗り替え大作戦」勉強会 は、埼玉の大宮ソニックシティで開催されました。 埼玉版の新聞でも告知されたため、定員満席の参加がありました。 一部の行き過ぎたリフォーム訪問販売が社会問題化している中、日刊ゲンダイ(夕刊紙)の耳寄り情報欄にも、施主側の知識習得の機会として取り上げられました。

おひとり、あるいはご夫婦で参加された方の多くが、何らかの外壁リフォームに関する悩み事や相談事を持っておられました。 個別相談会では、自宅の図面を持参されて、実際の見積額を知りたい、あるいは頼んだ業者の返答があいまいなため確認をしたい、あるいは業者に見積を頼んだが不安だ、などの相談が相次ぎました。 外壁リフォーム、特に塗り替え塗装は下請けによる施工形態が多いため、窓口の営業担当者の塗装に対する知識が乏しい場合が多く、適切な調査診断と塗装仕様の提案がなされていないケースが見られます。 また、塗装品質を犠牲にした価格優先のケースは、ひいては施主側が低品質の買い物を強いられることになります。 こうした中、施主側は見積や応対の中で、品質に見合った価格を見極めていく必要があります。 そういった施主側への正しい情報提供の必要性を、今回も痛感しました。