簡単な質問にお答えいただくと、塗り替え工事の要否について、目安を知ることができます。各部の劣化現象を把握するためにもぜひご体験ください。チェックの対象は下図の4部分8種類です。


家屋診断はこちらから
家屋診断チェックシート